やさしいうつわを作る工房へ

いろんな作家さんとの出逢いはたのしいですね。

本日は臨時休業で大変ご迷惑をおかけしております。

明日からは通常通りの営業となります。

先日の定休日、ある備前焼作家さんの工房へ行ってきました。

今回初めてお会いする作家さんで、

工房は伊部よりもお店に近い距離にあります。

さて、どんな作家さんなんでしょうかね。

そこはのどかな風景が漂う工房で

作陶にはとても環境が良さそうでした。

落ち着いた雰囲気で話される作家さんで

人柄がつくる作品にも表れておりました。

シンプルな造形に明るい景色。

穴窯を持っていらっしゃるようで

スカッと焼けたうつわが並んでいます。

造形の話や土の話、

作家さんの方向性など。

ゴリゴリの備前焼作家さんではなく

クラフト系のうつわをメインとした作家さんのようです。

使うと色合いが変化してくる

焼き締めならではの優しい仕上げ方で

気軽に使いたくなるうつわを作られる方でした。

他の窯業地に比べて

備前焼作家の数は多くて作家集が本として出版されるほど。

たくさんの備前焼作家さんの中から

こうして出逢える作家はそんなに多くはありません。

はじめて作家さんに会う前はどんな方なのか

いつも緊張しますが、

会って話してみると

いろんな備前焼のアプローチの仕方があって

とても楽しいですね。

あっという間に時間が経つ、

とても素敵な工房でした。