侘助

細川敬弘作 鎬花入 ー侘助ー

連日の冷え込みも若干おさまった感じですかね。

この冷え込みの中でも

椿はどんどんと咲いてきております。

桃色の侘助椿を

細川敬弘作、鎬花入へ。

しのぎの造形に

胡麻がたっぷりとかかった作品で

非常に見ごたえがあります。

徳利として造られたものを

一輪挿しとして見立ててみました。

徳利は一輪挿しとして

野の花を挿すにはちょうどよいサイズなんですよね。

バランスも取りやすくておすすめの使い方です。

使っていない徳利をお持ちの方は

一輪挿しとして再利用されてみてはいかがでしょうか。