高瀬舟

長方皿 Takahiro Hosokawa -高瀬舟-

梅雨入り後、つかの間の晴れの日。

明日からはまた天気が崩れるようですね。

さて、

高瀬舟という羊羹を買ってきました。

細川敬弘作、長方皿へ。

緋襷とうっすら胡麻の明るい景色、

素朴な土味が存分に愉しめるうつわになります。

焼き魚やお刺身の盛り付けにおすすめのサイズです。

今回は和菓子を盛り付けして撮影を、

お饅頭やおはぎ、大福などを盛り付けるのも良いですね。

撮影に使った高瀬舟は、

岡山県北で有名な落合羊羹の老舗和菓子店のもの。

舟型の入れ物に羊羹が入っていて、

紙をはがすと糖分が固まった薄い膜があり

ジャリジャリの食感がクセになります。

甘い羊羹とおいしいお茶で、

今日のおやつは至福のひとときを過ごすことができました。