黒文字

備前一輪挿し Yoshiteru Takariki -黒文字-

一輪挿し Yoshiteru Takariki -黒文字-

雨模様の岡山です。

少し肌寒い感じがしますね。

さて、花が咲いた黒文字の枝を備前焼へ。

黒文字は高級楊枝として使われる木ですね。

枝を切るととても上品な芳香が漂います。

鼻の穴にずっと挿しておきたいくらい(笑)。

使用した備前焼は高力さんの一輪挿し。

山土の素朴な風合いと

緋色とかせ胡麻の見事なコントラスト。

使うほどにしっとりと落ち着いてくる花入れですよ。

小ぶりで安定感のある造形なので

安心して使うことができますね。

花を刺さなくても

置いておくだけでインテリアになります。

この機会にいかがでしょうか。