緋合歓

快晴の岡山。

今日は暑くなりましたね。

暖かくなり、だんだんと賑やかな庭になってきました。

華やかな緋合歓。

赤いブラシ状の花が鮮やかに、目に飛び込んできます。

灰被りの板皿(多久守作)に。

なんとなく花入れに生けず、

器に乗せてみました。

すぐに萎れてしまうので、撮影の時だけのお愉しみ。

無事に撮影が終わったら、インテリア用の備前の筒花入れに移動してもらいました。

釣り糸を垂れた麦藁帽のおじいさん、

竿先を見つめながらゆっくりと煙草を吹かし、

その先でボラが跳ねてぽちゃん、

海沿いにある備前焼屋はまったりとした時間が流れています。

油断すると昼寝してしまいそうだ・・。