蝋梅の実

備前面取筒花入 So Isezaki -蝋梅-

面取筒花入 So Isezaki -蝋梅の実-

 

昨晩の雨も上がって快晴の岡山。

今日も暑くなりそうですね。

 

さて、蝋梅の実が膨らんできました。

 

可愛らしい黄色い花からは想像もつかないくらいのボリューム感。

 

この実が熟すと籠のようなさやの中に種子ができます。

最初に見たときは昆虫が巣を作ったのかと勘違いしてしまって

ちょっと気持ち悪かったんですよね。

 

それはさておき、

川瀬さんの本で「蝋梅は実が美しい」とあったので備前焼へ合わせてみました。

なるほど花でなくても蝋梅の枝ぶりとの相性が良くていい感じですね。

 

面取りのシャープな印象が魅力の伊勢崎創さんの筒花入へ。

 

ほんのりと胡麻の景色に

淡い桟切りのグラデーションがとても綺麗ですよ。

 

桐箱をあつらえておりますので

ちょっとした贈り物にもおすすめでございます。

 

この機会にいかがでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました