伊部の工房へ、細川さんの窯詰めはじまりました

伊部へ、細川さんの窯詰めはじまりました

 

昨日は伊部へ、

いろいろと用事を済ませたら時間が空いたので細川さんの窯場へ。

 

窯詰めがはじまったということで様子を見に行ってきました。

 

窯詰め初日でこれから窯詰めされる白地が所狭しと。

どうやら今回は食器が多いようですね。

 

ボタ用の粘土

 

かわいらしいボタが乾かされていました

 

窯詰め前の大事な作業がボタ作り。

 

食器は重ねて焼成されるので、くっつきを防止するためのボタがかかせません。

特に今回は食器がおおかったので、比例してボタの数も多くなります。

 

窯詰めが終わったら、窯焚き、窯出しと体力勝負のハードな作業が続きます。

 

いつもに比べて食器のバリエーションが多かったので

来月の窯出しが楽しみですね。

 

今回窯詰めされる予定の白地を少しだけご紹介いたします。

 

 

 

小さい楕円のお皿

 

楕円鉢

 

擂鉢

 

ぐい呑

 

茶碗やカップ関係、徳利などなど

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました