和気の工房へ、ネット個展のご報告を兼ねて

渡邊琢磨さんの工房へ、ネット個展のご報告をかねて。

先日の定休日は備前へ、

和気にある渡邊さんの工房に。

ネット個展も終わり

御礼とご報告をしたかったのですが、

渡邊さんもプロジェクトを掛け持ちされていて

なにかとお忙しい身。

私の備前行きのタイミングがなかなか合わず

ずるずると師走になってしまいました。

渡邊さんも

ここ最近はやっと引きこもりの生活に戻られた様子。

ゆっくりと居座って情報を入手してまいりました。

話がかなり脱線?しながらも

濃厚な内容でございました。

ふと気が付けば、外は真っ暗。結局、帰宅は深夜となりました。

渡邊さんは地元伊部ではなく神戸のご出身、

時折みせる関西なまりのイントネーションが

話のスパイスとなり

知識の豊富さ、話の面白さは

備前焼作家さんの中でもマイベスト3です。

最近ではワークショップやイベント会場で

備前焼の話を披露してもらいたいと

たくさんお声がかかってくるようですよ。

ということで、

最後にはちゃんと忘れずに

今後の窯のスケジュールを確認して

帰宅いたしました!!

今回、渡邊さんの作品入荷はありません。

ただ、しゃべってきただけでした。