備前鉢 Kyo Isezaki -枇杷-

備前鉢 Kyo Isezaki -枇杷-

鉢 Kyo Isezaki -枇杷-

昨日は夏至だったんですね。

中国地方はいまだ梅雨入りせず、

このまま夏が来そうです。

さて、枇杷をいただきました。

ありがとうございます。

伊勢崎競作、鉢へ。

このうつわは穴窯で焼かれたものです。

濃厚な緋襷は穴窯ならではの発色、

荒々しい飛び胡麻の景色と非常に見ごたえがあります。

土の表情、緋襷の濃厚さ、胡麻の景色

使うほどにしっとりと育ってくるうつわですね。

普段使いのうつわとして活躍してくれると思います。

うちの近所には比較的たくさん枇杷の木が畑に植えられており

実のなる季節にはいただくことがたまにあります。

柿の木と同様に実が放置されている木をよく見かけます。

食べると美味しいんですけどね。

撮影の終わった枇杷は美味しくいただきましたよ。

ごちそうさまでした。