むかしきゅうり

備前火襷鉢 Yoshiteru Takariki -むかしきゅうり-

火襷鉢 Yoshiteru Takariki -むかしきゅうり-

梅雨空の岡山です。

しとしと、と梅雨らしい雨が降っています。

先日工房へ伺った際、

作家さんからおすそ分けにきゅうりをいただきました。

ありがとうございます。

高力芳照作、火襷鉢へ。

きゅうりの素材感と火襷のうつわ、

飽きずにずっと見ていられる私はヤバいですかね。

程よい深さの鉢で料理の盛り付けにおすすめですよ。

普段使いとして店主一押しのアイテムです。

さて、いただいたきゅうりですが

スーパーで売っているきゅうりとはちょっと見た目が違うんですよね。

地元で代々作られているきゅうりらしく

ちゃんとした名前はないけれど、

昔からその土地でずっと受け継がれている在来品種。

Google先生に聞いてみたら地方ではよくあるみたいで、

地きゅうりとか昔きゅうりといわれているとのこと。

半白でとても美しいきゅうりですよね。

昔からずっと受け継がれている誇り高きこのきゅうりに

敬意を払ってありがたくいただきます。