土のぬくもりを感じる、備前焼の鉢

鉢(屋代剛右)

今日は風が強いですね。

気温も上がらず、ストーブつけて仕事しています。

さて、毎週水曜日は新着商品のアップ日になります。

屋代剛右作 鉢 2点。

程よいサイズ感の銅鑼鉢2点のご紹介です。

素朴な土の風合いと

うっすら胡麻の景色が楽しめるうつわです。

屋代さんの作品は縁の仕上げに特徴があります。

土の動きを邪魔することなく、

不均一に立ち上がった縁には手を加えずあえてそのままに。

作為が排除されているように感じるのは

土の動きを抑え込んでいないからかもしれません。

土の温かみが伝わってくるうつわ、

料理の盛り付けや菓子鉢として。

この機会にいかがでしょうか。