緋色の発色が美しい、備前焼の面取ぐい呑

窯変面取ぐい呑(伊勢崎競)

今日はお出かけ日和ですね。

岡山も県北の方はそろそろ紅葉シーズンでしょうかね。

さて、毎週土曜日は新着商品のアップ日になります。

伊勢崎競作 窯変面取ぐい呑 2点

上品な面取りが施された酒呑2点のご紹介です。

どちらも灰被りの窯変で、

きれいな緋色の発色が見られます。

使うほどにしっとり感が増してくると思います。

どちらを選ばれても、きれいな緋色で晩酌を楽しんでいただけますよ。

しかし、撮影していて思ったのですが、

窯変はとても映えますね。

写真写りも他の焼け上りに比べて、美しくお伝え出来ます。

たくさん取れたらもっとご紹介できるんですが、

きれいな緋色の窯変はひと窯で数が取れないのが残念ですね。