備前緋襷鶴首と水仙

水仙を緋襷鶴首へ

今のところ快晴の岡山です。

午後からは雨の予報ですこし冷え込みそうですね。

さて、お客さまより備前焼の画像を送っていただきました。

多久守作、緋襷鶴首に水仙を。

黒い部分は鉄分の吹き出し、

淡い緋襷で落ち着いた印象の鶴首です。

徳利サイズなので

野の花を合わせやすい大きさです。

よく使われているようで

しっとりとした寂れ感が土味に出ていますね。

いつも備前焼の画像をおくっていただき

ありがとうございます。