ミライノカセキ #30

ミライノカセキ#30 ウニの殻を添えて。脚に穴をあけていて、針金や竹ひごを挿すことができます。

気がつけば9月ももう折り返し、

一気に秋っぽくなってきましたね。

さて、

本日のネット個展作品紹介は

ミライノカセキ #30

ミニタイプの植木鉢になります。

この作品の特徴は

何といっても脚。

脚に穴があけられているんです。

そのまま置いても使えるんですが、

その脚に針金などでちょっと細工を施すと

また違った表情が愉しめますよ。

画像撮影用に

盆栽用の銅線で脚を作ってみました。

銅線なので柔らかく加工しやすいので

カールさせてみたりしています。

ウニの殻を添え物に

ちょっと宇宙船ちっくなイメージで撮影してみました。

お好みで色んな色の針金を買ってきて

脚を作ってみるのもいいですね。