2019年最初の新着商品は備前焼の酒器!!

徳利(高力芳照) 火襷酒呑(高力芳照)

快晴の岡山ですが、今日は冷え込んでいますね。

さて、2019年はじめての新着商品になります。

今年もたくさん備前焼をご紹介してまいりますので

どうぞよろしくお願い申し上げます。

高力芳照作、徳利

高力芳照作、火襷酒呑

高力さんの酒器2点のご紹介になります。

緋襷は小豆色に近い濃厚な発色、

見込みの浅いタイプでシンプルなぐい呑です。

徳利は田土の作品、

緋色の発色にカセ胡麻とやわらかい質感に仕上がっています。

カセ胡麻の下から覗く土の緋色の発色が

とても綺麗でおすすめの焼け上がりです。

この手の色合いは吸水性があるので

水にくぐらせるだけで劇的に色合いが鮮やかに変化します。

酒器自身がお酒を吸収するので

ちょっともったいないような気がしますが、

徳利にたくさんお酒を呑ませることで

しっとりと艶やかに育ってきます。

使っていくとどんどん良くなっていき

手放せなくなっちゃう徳利ですね。

だた、吸水性がある為じんわりと水漏れがあります。

使っていくと徐々に水漏れも止まりますし、

30分くらいでじんわりと吹き出てくるので

使う分には問題ないかと考えております。

この点につきましてはご購入前にあらかじめご了承くださいませ。

この機会にいかがでしょうか。