堂々と風格漂う、備前焼の抹茶茶碗

山茶碗(高力芳照) 窯変茶碗(高力芳照) 刻文茶碗(渡邊琢磨)

曇り空の岡山です。

また冷え込んできましたね。

さて、毎週土曜日は新着商品のアップ日になります。

高力芳照作 山茶碗 1点

高力芳照作 窯変茶碗 1点

渡邊琢磨作 刻文茶碗 1点

抹茶茶碗3点のご紹介になります。

堂々と風格の漂う茶碗3点、

作家の個性がよく表れた作品になります。

高台の切り方にも特徴があり、

茶碗というアイテムはその作家の作陶傾向がよくわかりますね。

素朴な土の表現で飾らない造形の高力さん、

幾何学的な文様を伝統的な茶碗の造形に落とし込んだ渡邊さん。

対照的な作陶で、

どちらも非常に見ごたえがありますね。

この機会にいかがでしょうか。