田土の鮮やかな緋色が美しい、備前焼の丸湯呑

丸湯呑(高力芳照)

曇りですが、今日は少し蒸し暑いですね。

朝、着るものを考えないといけないのが辛いです。

さて、毎週土曜日は新着商品のアップ日になります。

高力芳照作 丸湯呑 2点

2点とも田土の作品になります。

緋色の発色がとても美しく、

特に見込みの色あいを楽しんでいただきたいと思います。

先日、ご紹介した山土の焼酎杯と緋色の発色具合を比べてみてください。

田土と山土の微妙な発色の違いが分かりやすいかと思います。

田土の方はやや鮮やかな明るい緋色、

山土の方は滲むようなしっとりとした緋色。

どちらも使うほどにしっとり感が出てくると思いますので

この機会にいかがでしょうか。