備前火襷七寸皿 ー牡蠣ー

火襷七寸皿 Yoshiteru Takariki -牡蠣-

今日もかなり冷え込んでいます。

気が付けば師走も折り返し、

なんと今年もあと半月なんですね。

今年も早かったなぁ。

さて、

美味しそうな牡蠣をいただきました。

ありがとうございます。

高力芳照作、火襷七寸皿へ。

このままでは食べられないので、

今晩調理していただきます。

七寸皿といえば、

毎日の食卓に出番が多いサイズですね。

ひとり用のメインを乗せたり、

ちょっとした煮物を盛り付けしたり・・。

使い勝手の良い大きさです。

本当は枚数を揃えておくと便利なんですが、

価格的に一度に揃えるのも大変なので

気に入って出逢ったものを買い揃えていくと良いですね。

備前焼は同じ景色のものはないので

ひとつひとつ雰囲気が違うものを揃えていても

特に違和感はないですよ。

まわりと同調する備前焼のうつわもあれば、

個性が強すぎて浮いてしまう備前焼のうつわとか。

むしろ、うつわ同士の個性が出て

食卓もにぎやかになると思いますよ。

毎日、備前焼のうつわを愉しんでいらっしゃるお客様は

セットで買い揃えるのではなく

補うようにうまく買い足していかれる方が多いような気がします。

皆さんも、まずは1枚ずつ、

備前焼のうつわを使ってみてくださいね。