備前の土味を愉しむ注器

天気予報は雨でしたが、今のところ晴れています。

そろそろ梅雨明けが待ち遠しいですね。

さて、今日は土曜日、

新着商品のアップ日でございます。

細川敬弘作、注器3点。

片口型をした酒注ぎになります。

1点は青白い焼け上がり、

胡麻や緋襷など

あえて景色を排除して焼き締めたもの

青白いのは還元がかかっているからです。

この作品、

土味が愉しめるようにと

細川さんが狙って景色を付けていないものです。

備前の土味が生かされたものは

お化粧された景色なんていらないんだな、

と思わせてくれる作品です。

素朴な土の表情をぜひお確かめください。