これぞ1点モノ、備前焼の灰被り小壺と火襷碗

灰被り小壺(細川敬弘) 火襷碗(細川敬弘)

3連休初日、快晴の岡山です。

絶好のお出かけ日和ですね。

さて、毎週土曜日は新着商品のアップ日になります。

細川敬弘作 灰被り小壺 1点

細川敬弘作 火襷碗 1点

素晴らしい上がりの1点ものアイテムをご紹介します。

小壺は転がしで灰被りの景色、

玉垂れがあり非常に見ごたえがあります。

貝あとがアクセントになって魅力的な小壺です。

インテリアとして置くのも良し、これからの季節に椿を挿しても良し。

現代の生活様式にマッチしたサイズの小壺です。

また、火襷碗は小豆色の濃厚な発色、

この土肌に濃厚な火襷がたまらんのです。

一生ものの湯呑として強くおすすめいたします。

今回のような作品に巡り合えるのも直接仕入れならではです。

火襷の碗は売れなかったら私が使います!

本音は売れないでほしい。

ご興味のある方はぜひ。