ざる蕎麦

今日で7月も終わり

いよいよ明日から8月に突入ですね。

実店舗ですがお盆は通常通り営業で

翌週に夏季休暇をいただく事になります。

どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今日のお昼はざる蕎麦を。

蕎麦の盛り付けに伊勢崎紳作、台皿

薬味の盛り付けに近藤正彦作、舟皿小

乾麺ですが雰囲気だけでもお店っぽく。

今回のポイントは台皿。

表面がフラットなお皿ですが

メイン料理の盛り付けにおすすめで

かなり良い雰囲気を演出してくれますよ。

素材がまるで

舞台の上に立っているかのように

引き立ててくれます。

料理屋さんでよく使われるのも

納得のうつわですね。

こんなアイテムを日常に取り入れてみると

生活がもっとワクワクしてきますよ

焼き締めの備前焼は

歪みが生じやすいため

表面をフラットにするのが難しいので

流通量は多くないと思います。

ロクロものに比べると

同じサイズで価格も高くなりがちですが

たまには贅沢して

非日常を愉しむうつわも良いですね。