細川敬弘 ネット個展【陶片に倣う】 個展#[202171003]徳利

[202171003]徳利(細川敬弘)

【おしらせ】

7月22日(木・祝)は14時半頃から2時間ほど実店舗を留守にいたします。

よろしくお願い申し上げます。

さて、夏本番といったお天気ですね。

今日は暑くなりそうです。

好評開催中の細川敬弘 ネット個展【陶片に倣う】、

残すところ今日を含めてあと3日となりました。

本日は最後のネット個展作品のご紹介となります。

とりを飾るのは個展#[202171003]徳利。

流れ胡麻の荒々しい景色は火前の棚板に置かれたもの。

これぞ焼き締め、を体感できる作品ですね。

この作品は告知動画に登場しており、真っ赤な状態で写っています。

動画真ん中の棚板に乗った徳利がこの作品。

動画撮影の時には、すでに胡麻がかかっている状態です。

黒から飴色に変化した胡麻が美しい

口縁から首にかけての胡麻は黒、

底から流れた胡麻は飴色に変化していきます。

非常に見ごたえのある素晴らしい焼け上りですよ。

個人的には一輪挿しに見立てても良いなと思っています。

細川敬弘ネット個展 【陶片に倣う】ーとうへんにならうー

会期:2021年7月10日(土)11時より7月21日(水)18時まで

会場:備前焼わかくさサイトの特設ページにて