落ち着いた印象の陶片正方皿をアップしました

陶片正方皿(細川敬弘)

冷え込んでいますが、今日も快晴の岡山です。

絶好のおでかけ日和ですね。

さて、

毎週土曜日は新着商品のアップ日になります。

細川敬弘作 陶片四方皿 3点。

落ち着いた印象の正方皿、

土の自然な風合いが活かされ肉厚で重厚感のある造りです。

NHKBSプレミアムで放送された美の壺の中で

細川さんが工房で作っていたものと同じ技法です。

古備前の陶片に魅力を感じ

備前土の特性を生かした技法で、

シンプルな食材を盛り付けるには最高のうつわだと思います。

買ってきたお刺身の盛り合わせを

パックからそのまま移し替えるだけで

何倍も美味しそうに見えますよ。

今回、ご紹介した陶片皿は

今回の仕入れで一番大きいサイズになります。

次回の新着商品は中くらいの陶片皿を、

その次は小さいサイズの陶片皿をご紹介する予定です。

中くらいのサイズと小さいサイズの陶片皿は

緋色の発色が見られ変化のある景色となっています。

こちらもあわせてご期待くださいませ。

大好評だった美の壺ですが、

今度地上波のNHKEテレで再放送されます。

衛星放送が見られなかった方は必見ですよ。

〇2018年12月9日(日)23:00より

NHK Eテレ 美の壺・選「天地の恵み 備前焼」

BSで見られた方も、ぜひもう一度。

どうぞお見逃しなく。