【備前焼のにおい取ってみようプロジェクト】セスキで試してみました

【備前焼のにおいを取ってみようプロジェクト】セスキで試してみました

備前焼についた料理の嫌なにおいはどうやったら取れるのか??

備前焼屋店主が備前焼の問題解決へ果敢に立ち向かうプロジェクト

【備前焼のにおい取ってみようプロジェクト】。

過去の記事はコチラ↓

【備前焼のにおい取ってみようプロジェクト】はじまります!!
新しくプロジェクトをスタートさせました!! このブログでも「備前焼 におい」がアクセス検索上位にランキ...
【備前焼のにおい取ってみようプロジェクト】重曹で試してみました
備前焼についた料理の嫌なにおいはどうやったら取れるのか?? 備前焼屋店主が備前焼の問題解決へ果敢に立ち向かうプ...
【備前焼のにおい取ってみようプロジェクト】重曹で試してみました その2
備前焼についた料理の嫌なにおいはどうやったら取れるのか?? 備前焼屋店主が備前焼の問題解決へ果敢に立ち向かうプ...

セスキで試してみました

今回はセスキ(炭酸ソーダ)を使ってにおい取りにチャレンジです。

あまり聞き慣れないセスキですが、重曹と同じアルカリ性のもの。

重曹よりもpHが高いので、より効果があるかもしれません。

ただ、pHが高いという事は手荒れなどに注意が必要ですね。

それでは、検証してみたいと思います。

水2リットルに大さじ2杯のセスキを投入、

混ぜ合わせた液に備前焼のお皿を沈めてみました。

今回も重曹と同じように夕方に浸けて翌朝に水洗い、

よく乾燥させてにおいを嗅いでみました。

においは残っていますが、気持ち薄くなったような気がします。

ほんと、気持ち程度ですけどね。

【セスキ】

におい ★☆☆☆☆(気持ちにおいが薄まったかな)

入手しやすさ ★★★☆☆(探せば見つかる)

魚の油汚れはアルカリ性のものでにおいが消える情報が多いので

重曹、セスキを期待していたのですが、

浸け置き程度ではにおいの元を完全に分解する事は出来ないようですね。

もっと効率を上げる方法を考えないと

しっかりとにおいは取れそうにないですね。

こちらも熱湯と容量を増やして検証してみましょうかね。

においを断ち切れるアイテムを求めて・・。

次の検証に入ります!!

それでは、次回をおたのしみに。