椿

備前しらふ砧花入 Takahiro Hosokawa -椿-

しらふ砧花入 Takahiro Hosokawa -椿-

今日は少し暖かいですね。

晴れ模様の岡山です。

さて、椿の花を備前焼へ。

やや桃色の発色で可愛らしい椿です。

細川敬弘作、しらふ砧花入へ。

しらふとは、

自然釉を排除して土肌を見せる技法です。

土そのものの質感や色合いがダイレクトに楽しめます。

この花入れはほんのりと赤みを帯びた発色で

使っていくと少しづつ色合いが変化してくものと思われます。

花を邪魔することなく、

引き立ててくれる花入れですよ。

最近は気軽に使えるミニ花入れが人気ですが、

やはりこれくらいのボリュームがあると見栄えがします。

薔薇やガーベラなど

洋花をバサッと入れても良いですね。

この機会にいかがでしょうか。